エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

ジャニーズ 制作開放席(機材解放席)とは?高倍率?メール到着からの流れを解説☆

スポンサーリンク

ジャニーズのチケットには、様々なチケット購入方法があります。

その中でも制作開放席は、チケットを手に入れる最後のチャンスとも言えます。

では、制作開放席のチケットを手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか?

今までのジャニーズコンサートで行われていた、制作開放席の申し込みの「仕組み」や「流れ」を紹介します。

制作開放席とは?

制作開放席とは、公演直前にステージプラン決定に伴い、増設される席の事です。

ステージ横に設定されることが多いので見切れ席といって、見えにくい場合もありますが、無効チケットが制作開放席にまわってきて良席が当たる場合もあります。

アーティストによっては「機材解放席」と呼ぶこともあるかと思いますが、ジャニーズの場合、制作開放席と呼びます。

毎回、確実にあるわけではないですが、ジャニーズの場合、ほとんどのコンサートで「制作開放席」のチケット申し込みが行われている印象があります。

制作開放席は高倍率?

アーティストや公演会場によって倍率は、もちろん違いますが、どのアーティストの公演も案内メールが来る段階でまず抽選となりますので、「案内メールが来ただけでも嬉しい」というファンも多いです。

案内メールが届いた時点で一度、ふるいにかけているということになりますが、それでもツイッターなどで、落選に嘆く声をよく目にしますので、超高倍率チケットには間違いないようです。

案内から当日までの流れ

①各会場初日の5日くらい前に、各会場のFC枠落選者の中から抽選で選ばれた人に、制作開放席案内メールが届く。希望者はWebにて申し込みで、申し込み人数制限は2人。と言うパターンが多いです。
            
②各会場初日前日が当落日というパターンが多いです。メールにて結果が届きますが、WEBにてマイページより確認可能な場合もあります。過去の制作開放席のチケット申し込みは、支払い方法がクレジットカード決済のみ。当選者は当選時に即決済処理行われます。
            
③当日は、チケット引換所にてチケット引換時に本人確認がありますので、当選メールと会員証、身分証明証が必要です。

その他 チケット関連⇒・ジャニーズの復活当選とは?電話はいつ頃かかる?チケットゲットまでの仕組みを解説☆

クレカを持っていない方は?

おそらく、今後も決済方法はクレカ支払いのみでしょう。

ただ、現時点でクレジットカードを持っていない方、あるいは、申し込み案内が来た時点でクレジットカードを持っていない方も、心配する必要はありません。

すぐに作れるクレカを作れば良いだけです☆

高校生を除く、18歳以上の方であれば、すぐに作れるクレジットカードはたくさんありますので、この機会に是非1枚作っておきましょう♪

関連記事⇒・当日受け取り?翌日着?すぐに作れるクレジットカード まとめ

【チケット 関連記事】

通報される?入れない?ジャニーズのチケットをチケキャン(チケットキャンプ)で購入する際の注意点