エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

【サマパラ 2017】当選落選結果発表日☆チケキャンでは定価以下が?退場はないの!?

スポンサーリンク

6月12日は『サマパラ(Summer Paradise)2017』ファンクラブ先行受付の当落日(当選落選結果発表日)でした。

チケット代金は、6月18日(日)23時59分までにPay-easyペイジー)決済にて支払いですので、当選した方はお早めに☆

関連記事⇒・コンビニATMでの支払いは?ジャニーズチケット ペイジー決済のやり方☆ 

チケキャンでは定価以下が!?

ファンクラブ先行受付に落選してしまった人は、今のところ、一般発売などの次のチケット販売方法が発表されていませんので、チケキャン(チケットキャンプ)で探してみるという方も多いでしょう。

チケキャンと言えば、高額・・・

しかし、今回の『サマパラ』は、この記事を書いている時点では、定価以下を含む「定価前後」のチケットが多数出品されています。

本人確認の可能性を考えて安くなっているのか、それとも、何らかの理由でたくさん余ってしまったのか・・・

過去公演で本人確認は!?

チケキャンでの売買自体は違法ではないといっても、当日本人確認が行われてしまうと、チケキャンチケットは、無効チケットとなってしまいます。

昨年の『サマパラ』では、中島健人のソロ公演のみランダムで本人確認が行われました。

ランダムの本人確認ですと、本人確認に当たる確率は低いとは思いますが、確率はゼロではありませんので、チケキャンなどで買われる方は、万が一、無効チケットとなった場合は、入場をあきらめる覚悟を持って購入されるのだと思います。

ただ、1つ言えるのは、ネットオークションや、SNSで個人間取引をされるよりは、補償サービスの充実しているチケキャンで購入される方が良いかなと思います。

【関連記事】

【サマパラ(Summer Paradise)2017】「本人確認は?」「身分証は顔写真付き?保険証は?」不安の声がいっぱい☆