エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

ジャニーズの無効チケットは返金される?チケキャン(チケットキャンプ)で購入した場合はどうなる!?

スポンサーリンク

ジャニーズのチケットは、人気ですので、なかなかチケットを手に入れることは難しいです。

行きたいコンサートなどのチケットがどうしても手に入らなかった場合、例えば、2次流通サイトでのチケキャン(チケットキャンプ)を利用する人も多いでしょう。

しかし、せっかく手にしたチケットが無効チケットとなってしまった場合、返金をしてもらえるのでしょうか?

今回はジャニーズチケットの無効チケットと、その無効チケットのチケキャンやSNSでの返金について、書いておきます。

無効チケットとは?

例えば、ジャニーズのチケットでは、ジャニーズ事務所のファンクラブ会員規約・チケット販売規約に転売目的はもちろん、目的・手段に関わらずチケットの転売や譲渡について禁止しています。

つまり、正規ルート以外の販売は定価以下や相手が友達だったとしても、転売目的と同じ扱いとなるわけです。

例えば、チケキャンでチケットを購入し、コンサート当日、本人確認の結果、この規約違反を理由に退場という悲しい結果になってしまいます。

コンサート公演前でもコンサート関係者に座席番号がバレて転売チケットであることが発覚すると、そのチケットは、無効チケットとして効力を失うこともあります。

ジャニーズの公式サイト内では「無効チケット一覧」がリストアップされていることがありますが、それは、事前に何らかの理由でバレたということですね。

チケキャンでチケット番号などが分かるように出品していたのか、それとも他の理由なのかは分かりませんが、チケキャンで買う際に絶対に注意しないといけないことは、チケット番号が特定される出品ページでは絶対に買ってはいけないということですね。 

関連記事⇒・家族名義は実際どうなる!?ジャニーズ チケットの本人確認・規約変更について☆ 

ジャニーズ・チケキャンからの返金は?

無効チケットというのは、規約違反で購入したチケットですので、退場によりコンサートを見ることが出来なくても、ジャニーズ事務所からの返金はもちろんありません。

SNSやネットオークションなどでの個人取引では、取引相手と連絡を取って交渉をするしかありませんが、返金は難しいと思います。

チケキャンも同じく、返金は難しいかもしれませんね。

チケキャンは、補償サービスは充実しているのですが、基本的に取引成立後のキャンセルは禁止されていますし、取引が完了したチケットに関して、チケキャンは間に入らないことになっています。

ダメ元で、一度、出品者やチケキャンの事務局に連絡して、無理と言われたら、それは諦めるしかありません。

売り手に直接連絡が取れたとしても、よほど良心的な出品者でない限りは、返金は難しいかと思いますが、聞いてみるくらいは良いでしょう。

ただし、ルールはルールですから、いさぎよく諦めることも大事です。

2次流通サイトでの売買自体は違法ではありませんので、希望のチケットを買うのはあくまで個人の自由・個人の判断になりますが、他人名義のチケットを買うのですから、買う側も、本人確認などで入場できないなどのトラブルがあるかもというリスクは、理解したうえで、万が一、本人確認があって、入場できなかった時は、素直に認めて諦める覚悟は必要だと思います。

チケキャンは違法なの?

よく勘違いをされている方がいるのですが、営利目的でチケットを購入したり、それを転売することが違法とされていますが、チケキャン等の2次流通サイトでの売買自体が違法と言いうわけではありません。

例えば、こんなケースありますよね。

*チケットが余ってしまった

*病気・入院を理由に公演にいけない

*急に仕事が入ってしまった

上記のようなケースの場合に、チケキャン等の2次流通サイトに出品するという行為も、違法扱いされるのであれば、それはおかしな話ですよね。

こういったケースでの出品はもちろんOKです。

ただし、ジャニーズ事務所をはじめ、様々なアーティストの運営側が、「いかなる場合でも譲渡はNG」としているケースが多いということです。

ちなみに、チケキャン側も、違法行為が行われていないかのパトロールや、その他対策は十分行っていると思います。

ですので、チケキャンが違法行為を許しているわけでは決してありませんので、そこは誤解されると、チケキャンサイドがかわいそうだなと思います。

チケキャンのような2次流通サービスは、チケットが余ってしまった方や、チケットが取れなかった方のための「救済サービス」で、本来は良いサービスですので、いま問題となっている課題解決も含め、頑張って欲しいなと思います。

本人確認ってあるの?

ここ最近のジャニーズのコンサートは、転売防止のためにQRコードを用いたチケットを導入したり、入場時に本人確認を行ったりすることが多くなりました。

当然、本人確認があれば、2次流通サイトやSNSなどで購入したチケットが無効チケット扱いとなり、入場出来なくなります。

ジャニーズのコンサートの規模から考えると、ほとんどの場合で、全員に本人確認を行うのは難しいかとは思いますので、現時点では、本人確認に当たる確率は低いとは思うのですが、ここ最近のジャニーズは転売防止対策に力を入れている印象を受けますので、毎回のようにチケキャンで買っている方は、随時、動向をチェックしておく必要があるでしょう。

言葉は悪いですが、バレなければ入れるというのは正解です。

ただし、ジャニーズ事務所のように規約で禁止されている場合は、規約違反となりますので、仮に本人確認にあたり、入れなかったとしても、文句を言うことは出来ません。

ただ、1つ言えるのは、SNSやネットオークションで取引をされるのであれば、補償サービスの充実しているチケキャンで取引する方が良いかと思います。

ただし、先に書きましたが、補償サービスの充実しているチケキャンでも、本人確認でアウトの場合は、返金対応が出来ない可能性が高いです。

関連記事⇒・通報される?入れない?ジャニーズのチケットをチケキャン(チケットキャンプ)で購入する際の注意点