エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

チケキャンで退場は?本人確認は?ジャスティンビーバー チケットキャンプ 関連情報☆

スポンサーリンク

2017年9月にジャスティンビーバーが、味スタ(味の素スタジアム)にて来日公演を行います。

チケットは、残念ながら先行販売、一般発売共に終了。

(※こちらは6月11日まで⇒・カード枠でゲット!?ジャスティンビーバー 日本ライブ2017 クレジットカード先行 チケットの取り方

チケットがゲットできなかった方は、2次流通サイトであるチケキャン(チケットキャンプ)では、ジャスティンビーバー野外ライブのチケットも取り扱っていますので、地家九案での購入に興味を持っている方も多いのでは?

この記事でが、チケキャンことチケットキャンプとは、一体どういうものなのか紹介したいと思います。

チケキャンって安全?

チケキャンとは、簡単で便利に、そして、安全に、チケットを売買できる2次流通サイトのことです。

営利目的でチケットを購入し、高額な値段で転売することは違法とされていますが、チケキャンでの売買自体は、違法ではないですし、チケットの取り扱いが日本最大級と言われているので、希望のチケットを見つけることが出来ます。

そして、トラブルや詐欺が起こりにくい「安心取引の仕組み」を導入しています。

例えば、チケットが届くまで、チケット代金は事務局で預かってくれたり、万が一、届かない場合は、全額返金してくれます。

他にも様々な補償や対策がありますので、SNSやオークションで個人的に取引するよりは、チケキャンでチケットを購入する方が「チケット代金を振り込んだのにチケットが届かない」「ドタキャンされた」などのトラブルや詐欺に合うことを避けられるかとおもいます。

現在、チケキャンにて、ジャスティンビーバー日本初野外ライブのチケットも取り扱われています。

高額なチケットもたくさんありますが、この記事を書いている時点では、定価が15000円のS席は17000円から、13000円のA席は16000円から出品されています。

関連記事⇒・チケキャン(チケットキャンプ)はいつ安くなる?コツは?

本人確認は?入れるの!?

チケキャンでチケットを購入する場合、ユーザーにとって、問題となってくるのはコンサート会場での本人確認です。

*本当に入れるの?

*退場させられることはないの?

と、心配になっている方は多いでしょう。

転売目的や高額チケット売買防止対策に力を入れている日本のアーティストは、増えてきています。

例えば、ジャニーズ事務所も最近、デジタルチケットやQRコードを導入したり、コンサート会場での本人確認を強化しています。

では、ジャスティンビーバーなどの海外アーティストはどうなんでしょうか?

私もこれまで、何度も海外アーティストのライブに行きましたが、これまで、海外アーティストの公演で、本人確認をされた経験はありません。

ツイッターでも、そういった意見が多いです。

しかし、最近では、韓国の人気グループなどは、本人確認を厳しく行っているようですね。

今回の会場である味スタのキャパは49970人と大きいので、本人確認を行うのは難しいと思いますが、過去にB’zやAKB48などが味スタで本人確認を行ったという話も聞いたことがあります。

これまでと変わりないなら、海外アーティストの味スタのような大きい会場での公演は、本人確認はなさそうですが、可能性はゼロではありません。

チケキャンでチケットを購入する場合、万が一、本人確認されてしまったら素直に退場するということは覚悟して会場に向かわないといけないですね。

【その他 チケット売買サイト】

関連記事⇒・viagogo(ビアゴーゴー)の評判・口コミは?ネットで多い意見は「〇〇〇が高い」だった!