エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

キスマイ ツアー2017 トロッコ位置やメンバーは?360度ステージ構成!? 新潟・静岡 ツイート まとめ

スポンサーリンク

キスマイ(Kis-My-Ft2)アリーナツアー2017『ミュージックコロシアム(MUSIC COLOSSEUM)』のステージ構成やトロッコについて☆

 新潟・静岡公演の関連ツイートをまとめます♪

ステージは360度☆コロシアムの柱が邪魔!?

今回のアリーナツアーは、コロシアムをイメージしたステージとなっているようで、360度ステージとなっています☆

久々のアリーナツアーで360度のステージと聞くと、よく見えそうですが、コロシアムをイメージしているので大きな柱があって見れない部分があるようで、残念がる声も多かったです♪

トロッコ位置やメンバーは?

トロッコは、『Bang!Bang!BURN!』『キスしちゃうぞ』『Thank Youじゃん』『AAO』などで登場☆

内周の周りにあるAブロック、Bブロック、Dブロック、Eブロックを通過♪

新潟公演ではスタンド席がなかったのですが、静岡公演では東西に分かれてスタンド席があり、スタンドトロッコも通ったようですね☆

初日は、メンバーが全く通らない席もあったという悲しいツイートもたくさんありましたが、キスマイは毎公演きちんと見直して改善してくれるので、今回も2日目以降は トロッコも増え、置いてけぼり感があったといわれるブロックにも、メンバーが通ってくれたようです♪

*新潟5月13日初日

*新潟5月14日1部

*新潟5月14日2部

*静岡5月20日

*静岡5月21日1部

*静岡5月21日2部

今のところ、『Bang!Bang!BURN!』とスタンドトロッコは、トロッコメンバーも乗るトロッコも変更なしのようですが、その他はメンバーや乗るトロッコが、変更になる場合もあるようですね☆

ちなみに『Bang!Bang!BURN!』は、Aブロック二階堂高嗣くん、Bブロック藤ヶ谷太輔くん、Dブロック宮田俊哉くん、Eブロック玉森裕太くん♪

スタンドトロッコは、東スタンドトロッコが玉森くんと宮田くん、西スタンドトロッコが藤ヶ谷くん、千賀健永くん☆

今回のアリーナツアーは、自分の席の近くを通るトロッコに自担が乗るかどうが、重大なポイントとなりそうですね♪

チケット関連記事⇒・入れた?チケキャンでキスマイチケットを購入してトラブルはある?