エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

【ジャニーズJr.祭り 2017】追加公演 同行者情報登録は?本人確認で退場の可能性も!?

スポンサーリンク

先日発表された『ジャニーズJr.祭り』の追加公演の「ジュニア情報局」でのチケット申し込みは、電子チケット(デジタルチケット)が導入されているため、同行者情報登録や本人確認などに対して不安に思っているファンの方が多いようです。

同行者情報登録なし!?

今回の『ジャニーズJr.祭り』追加公演申し込みでは、同行者情報の登録はなかったようです。と、言うことは、本人確認自体は厳しくないのでしょうか?

電子チケットと聞くと高額転売阻止のために導入をし、本人確認も厳しくなるイメージがありますが、今回は、発表から公演日まで時間がないので、電子チケットが採用されたのではないかという意見もいくつか見かけました。

『ジャニーズJr.祭り』で本人確認があった?

3月23日から行われていた『ジャニーズJr.祭り』横アリ(横浜アリーナ)公演では、本人確認の結果、外に連れ出された方がいたというツイートを見かけました。これがもし本当なら、追加公演でも本人確認がある可能性は0ではありません。

顔認証や同行者情報登録がありませんので、どこまで正確に出来るのかは疑問ですが、せっかくチケットがあるのに入れないなんてことが起きないようにジュニア情報局申し込みに当選して安心して『ジャニーズJr.祭り』追加公演に参戦したいですね。

もし、本人確認があった場合、全員あるのか、良席だけあるのか、チケット売買サイトで出品されていた通報チケットの席だけあるのか、運営側にしか分かりませんが、同行者の方も含め、コンサートやイベントに行かれる際は、絶対に身分証を持って出かけるようにしましょう。

顔認証まであるわけではないので・・・

今回の公演に関しては、顔認証まであるわけではありませんので、チケットが取れなかったけど、どうしても行きたいという方は、本人確認がないことを願って「チケットキャンプ」等のチケット売買サイトで購入すると言う方も多いかもしれませんね。

実際に、追加公演に関しても、すでにリクエストを送っている方が数名いました。買う買わないは個人の自由、個人の判断ですが、もし、入れなかった時は自己責任ということになるのでしょう。

【関連記事】

【ジャニーズJr.祭り 2017】追加公演(埼玉)ジュニア枠 応募方法 デジタルチケット導入で転売・譲渡はなくなる?