エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

キスマイ 電子チケット(デジタルチケット)導入!「転送メールは大丈夫?」「パソコンを持って入場?」という疑問が・・・2017年ライブ情報

スポンサーリンク

キスマイ(Kis-My-Ft2)2017年のコンサート(アリーナツアー)のファンクラブ先行のチケットが今までの紙チケットではなく、電子チケット(デジタルチケット)であると話題になっています。

おそらく、便利さ以上に、転売対策が1番の理由だと思いますが、「もし、QRコード付のメールを転送で送れば、転売できるのでは?」「パソコンメールで送られてきた場合はどうすれば良いの?」という疑問の声がたくさん上がっています。

デジタルチケット、すでに転送で取引が?

チケットの2次流通サイトで1番有名なサイトは「チケキャン」こと「チケットキャンプ」というサイトだと思います。チケットの2次流通は、本来、どうしても公演に行けなくなった方と、どうしても公演に行きたい方を繋ぐ役割のサイトですので、大変意義のあるサービスなのですが、転売目的で購入して販売する悪徳業者が存在するので、現状は、2次流通サイト自体が否定されている傾向にあります。

その、否定されがちな2次流通サイトを覗いてみると、今回キスマイコンサートのデジタルチケットに関しても、取引が多数行われています。実際に出品ページを見てみると、「QRコードを送らせて頂きます。」と書いてありました。

つまり、「転送メールでも大丈夫」と判断しているようですね。

もちろん、過去にも色んなアーティストの公演で電子チケットが導入されて、2次流通サイトでも取引が行われていました。ただ、現段階では、まだ送られてきていませんので、本当にキスマイのアリーナツアーでも「実際に転送をしてQRコードが正しく表示されるのか?」については、「おそらく大丈夫・・・」としか言えませんよね。取引すること自体は個人の自由ですが、不安な方はもう少し情報を得てからでも良いかなと思います。

同行者への転送は?PCの場合の入場は?

2次流通サービスとは話が変わりますが、同行者への転送や、パソコンメールで申し込んだ場合の転送がきちんと入場できるのかも気になるところです。中には「パソコンを持ち込んで入場するということはないよね?」という方もいらっしゃいました。

ツイッターでは、このような情報もありました。(ツイッターには親切な方が良い情報をたくさん発信してくれているのでありがたいですね。)

当たり前ですが、パソコンを持ち込んで入場するということはなそうですね。同行者と別々に入場する場合も転送方法は情報を待ちましょう。

転売対策になっていない!?

転売の件に話を戻すと、パソコンで申し込みをした場合は携帯電話に転送可能、同行者への転送も可能ということであれば、システム的に、「チケットキャンプ」等で購入する方も、転送で受け取りが可能なのでは?と思ってしまいますね。

実際に、「転送可能なら転売対策にならない」という声が多いです。

ただ、本当のところは、しっかりと転売対策になっていると思います。

まず、席が当日にならないと分からないという点で強気な価格(高値)で出品することが出来ませんので、転売目的の悪い人達は以前よりも儲からなくなっていると思います。それでも中には強気な価格で出品している方もいますが、以前よりは減ったと思います。「良席なのでこれくらいの価格で売れる」という根拠がありませんので、売る方は価値を示しにくいので、難しくなったと思います。

最初に書いた通り、チケットの2次流通サイトは、本来、どうしても公演に行けなくなった方と、どうしても公演に行きたい方を繋ぐ役割のサイトですので、大変意義のあるサービスだと思います。ですので、完全に潰してしまうのではなく、転売目的の悪い人達が儲かりにくい仕組みを少しずつ作ってくれれば良いかなと思います。

【キスマイ 関連記事】

キスマイ コンサート 2017 デジタルチケットはスクショ(スクリーンショット)NG?転送メールでQRコードは表示される?

キスマイ(Kis-My-Ft2)コンサート(アリーナツアー2017)「復活当選はあるの?」を予想!

キスマイ(Kis-My-Ft2)アリーナツアー2017 「一般発売はあるの?」を過去のデジタルチケット公演を参考に予想!