エンタメピッチャー

音楽記事を中心に、幅広くエンタメ記事を配信していきます。記事の内容に関しまして、万が一問題等ございましたら【indoorz.koushiki(あっとま~く)じーめーるどっとこむ】までご連絡ください。

【ジャニーズ大運動会 2017】デジタルチケット導入はチケキャン等の転売対策!?倍率に影響は?本人確認は〇〇!

スポンサーリンク

『ジャニーズ大運動会 2017』の開催が決定しました!

話題になっているのは、キスマイのツアー同様、デジタルチケットについてです。

チケキャン等の転売対策!?

ジャニーズの場合、会場が小さめで、来場者が少なめの公演から順番に「デジタルチケット」を導入している印象があります。

ただ、今回の会場は東京ドームで収容人数は多い場所になります。あくまで想像の話ですが、うまくいけば、今後のドームツアーもデジタルチケットにしたいという意向があって、試験的にデジタルチケットを導入したように思えてなりません。

つまり、今後はドームコンサートも含め、全てデジタルチケットに!?

おそらくというか、あきらかに、これは、チケットキャンプやチケットストリートといった2次流通サイトやネットオークション等での転売を防止するということが1番の目的だと思います。ジャニーズはあらゆる点で比較的アナログですので、便利さを重視してデジタルチケットにしているとは思えません。

あと、キスマイのツアーも、今回の『ジャニーズ大運動会』も、座席は当日に分かるようなのですが、座席や整理番号などをあらかじめ伝えておくことはシステム上不可能ではないですし、転売防止以外に当日まで隠す理由が見つかりません。

ジャニーズ以外で何度かデジタルチケットを買っていますが、当選後すぐに整理番号が分かるシステムでした。座席指定の場合もおそらく事前に席が分かるというのが基本的なデジタルチケットのシステムだと思います。

倍率に影響は?

デジタルチケットの導入が倍率に影響するのかを考えてみたのですが、まず、「デジタルチケットは難しそうだから止めとこう」と考える方は限りなく少ないでしょう。

ただ、「同行者もFC会員でなければいけない」「1名義1回のみの申し込みで、代表者と同行者の入れ替えも無効になる」というようなルールがあるようなので、そういった意味においては多少影響がある、チケットが取りやすくなる可能性はあります。

とはいえ、これだけのたくさんのジャニーズグループ・タレントが集結するわけですから、「チケットが取りやすくなる」といっても本当に少しです。ほんの少しだけ影響があるかなというくらいでしょう。いつも一緒にコンサートに行く友達がFC会員じゃない場合も、なんとかするのがジャニーズファンだと思います。

1つ付け加えると、2次流通サイトやネットオークションでの購入が実質難しくなるということは、それらを頼りにしていた方にとっては、最後の手段がなくなるということですので、そういった意味では「チケットが取りにくくなる」と言っても良いでしょう。

本人確認は・・・

今回は本人確認はあるのでしょうか?

「便利になる」ということは良いことだと思いますので、デジタルチケット、基本的には賛成なのですが、本人確認は反対ですね。

まず、時間がかかり過ぎます。

そして何より、エンターテインメントを楽しみに行くのに、名前を言わなければいけないというのは違和感があります。

ストレスがたまるという点でも、セキュリティー的な意味合いでも、本人確認があるというだけでコンサートやイベントに行きたくない、そして、そのグループやタレントから離れるということは十分にあり得ます。応援しているのはコアなファンだけじゃないですからね。

とにかく、安全で便利なチケット申し込みになれば良いですね。

先程も書きましたが、便利になるのはありがたいので、デジタルチケットの導入は基本的には大変嬉しいです。

3/31 追記

当落発表後に「チケットキャンプ」を確認すると、デジタルチケットですが、たくさん出品されていました。当日の本人確認など分かりませんが、それ程、転売対策にはなっていないのかもしれませんね。

【関連記事】

【ジャニーズ大運動会 2017】当日の本人確認は厳しくなる?FC枠は同行者が名前必要?ファン友達がいない方は・・・

【ジャニーズ大運動会 2017】デジタルチケットの取り方 当落日は?同行者や複数名義についてのルールは?座席はいつ分かる?